うらとラウンジ・菜の花 | うらとラウンジとは?
うらとラウンジ菜の花は、来訪者向けのビジターセンターと、浦戸内外の人々のコミュニティスペースを兼ね備えた施設です。 どなたでも利用することができます。お気軽にお立ち寄りください。
塩竈,塩釜,塩竃,しおがま,浦戸,うらと,浦戸諸島,桂島,野々島,寒風沢,朴島,松島,
7
page-template-default,page,page-id-7,ajax_updown,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,wpb-js-composer js-comp-ver-4.2.3,vc_responsive

うらとラウンジとは?

ようこそ、うらとラウンジ〜菜の花〜へ。

うらとラウンジ〜菜の花〜は、市営汽船を利用される方々の待合室、浦戸を訪れる方々のためのビジターセンター、そして、浦戸内外の方々の交流を促進するコミュニティスペースといった、3つの機能を併せ持った施設です。

浦戸諸島開発総合センター(ブルーセンター)の一部を改装し作られました。

平日・休日問わず、誰でも利用できます。お気軽にお越しください。

■営業時間

平 日 8:30〜16:53

(最終の上り市営汽船の出発時間)

土日祝 8:30〜16:53

(最終の上り市営汽船の出発時間)

※施錠係も汽船に乗って帰るため、少し早めに閉める可能性があります。ご了承ください。

■設備紹介

うらとラウンジ〜菜の花〜は、ゆっくりくつろげる待合所としての機能はもちろんのこと、浦戸の景色を感じ、浦戸を学ぶことのできる資料が置かれています。

poster
ポスター掲示スペース

うらとラウンジへ入ると最初に出迎えてくれるのは、風除室内にあるポスター掲示スペース。

ここには、浦戸や塩竈を中心としたイベントの案内やパンフレット、時刻表などが配置されています。浦戸探訪の旅の始まりにも終わりにも使える場所です。

くつろぎスペース

室内には、机や椅子が置いてあり、写真を眺めたり本を読みながらくつろぐことができます。

また、茶器やポットを用意してありますので、お茶などを飲むこともできます(セルフです。)

table
gallery
うらとギャラリー

浦戸の四季折々を撮した写真を展示しております。展示物は季節に併せて入れ替えられ、常にその季節の写真たちが貴方を出迎えてくれます。

また、このスペースはその名の通りギャラリーとしても使用可能となっております。詳しくは、塩竈市役所産業環境部浦戸振興課(浦戸生活係)(022-369-2240)までお問い合わせください。

文化紹介パネル・浦戸関連書籍

浦戸の文化や歴史・東日本大震災の被害状況などを記したパネルが設置されています。また、本棚には、それらに関連した書籍が置いてあり、興味を惹かれたテーマについて、さらに深く学ぶことができます(内容は逐次更新予定です)。きっと新しい発見が待っていることでしょう。

table

うらとラウンジ〜菜の花〜のコンテンツは、ラウンジに関わるみなさんと共にどんどん成長していきます。お楽しみに。

うらとラウンジに関するお問い合せは、浦戸諸島開発総合センター(022-369-2240)までお願いします。